ジュルナル・ドルトグラフ

とにかく自分の趣味やら、日常の出来事やらを書いていこうと思います。三日坊主な所がありますが、そこは、生暖かく見守って下さいm(_)m

2万年前の芸術に思いをはせて

大量の本の貸出・返却等、職場は大わらわでしたf^_^;
後数日乗り切れば、春休みに入ります。それまで英気を養いたいと思います。

お休みを頂いたので、国立科学博物館で開催中のラスコー展を見に行きました。

2017012622400098c.jpeg
フランスのラスコー洞窟内で発見された絵は、2万年前に描かれたとのこと。
入口だけでなく、日の光が入ってこない洞窟の奥にまで動物の絵が描かれたという事実に圧倒されました(石器のランプを使いながら描いたそうです)。
絵の牛や馬、鹿等が生き生きとしていました。
当時の人間の芸術に対する情熱が感じられました^_^
洞窟絵画だけでなく、角の彫刻や装飾品も展示されてて、見応えがありました^ ^

ふと、カトウが洞窟絵画を見たらどう考えるのかなとも妄想しました←
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<松パーカーの話 | ジュルナル・ドルトグラフ | 酉年>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ジュルナル・ドルトグラフ |